東京新聞 – 乗用車をスマホで乗っ取り ネットで実証、広島市立大大学院

乗用車をスマホで乗っ取り ネットで実証、広島市立大大学院

 

国産乗用車にインターネットと接続する機器を取り付けると、スマートフォンを使いネット経由で車をハッキング(乗っ取り)して遠隔操作できることが14日、広島市立大大学院の井上博之准教授(情報工学)の実験で明らかになった。窓を開閉させたり、停止中に速度表示を180キロにしたりできた。サイバー攻撃で走行不能にすることも可能で、事故につながる恐れもある。井上准教授によると、日本車がハッキング可能と分かったのは国内初。

 

Check out the full article : HERE